コンテンツ

施術メニュー

CLOSE

QandAよくある質問

  1. HOME
  2. QandA

再生医療Q&A

高齢者でも線維芽細胞治療の効果を得られますか?
どの年代の方でも、ご自身の細胞を培養して増殖・活性化を行えるので問題ありません。さらに線維芽細胞には加齢による変化を遅らせる効果も期待ができます。
ヒアルロン酸注入など美容医療とはどのような違いがありますか?
ヒアルロン酸注入は一時的に効果を発揮する『対処療法』です。
『根本治療』である再生医療は衰えた肌の機能を再生を促す治療と言えます。
幹細胞を投与することでがんのリスクや副作用はありませんか?
患者様ご自身から採取した幹細胞を培養しますので、副作用はほとんどないと考えられます。厚生労働省への申請に沿った安全管理を徹底しております。脂肪由来の幹細胞はがん化するリスクが低く、これまでにそのような事例は報告されていません。
複数の再生医療の併用は可能ですか?
組み合わせ可能な再生医療もございます。
医師の診察に基づいて患者様のお悩みに合わせた最適な組み合わせをご提案いたします。
免疫療法は、どのような種類のがんでも受けられますか?
基本的にはどのような種類のがんでも治療を受けていただけますが、一部血液系の感染症(HTLV、AIDS/HIV)の患者様は適 応が難しい場合があります。

ご予約ご相談はこちら

0120-487-425

受付時間:全日 10:00〜19:30