コンテンツ

施術メニュー

CLOSE

MENU施術メニュー

  1. HOME
  2. 幹細胞培養上清
幹細胞培養上清

幹細胞培養上清

幹細胞培養上清とは

ヒト由来の幹細胞を培養・増殖する過程で得られる、高純度の上澄み液を幹細胞培養上清といい、この培養上清には幹細胞治療と類似する効果が期待されています。 体内に存在する間葉系幹細胞には、歯髄・臍帯(さいたい)・骨髄・脂肪などがありますが、当院では「ヒト臍帯由来の幹細胞培養上清」「ヒト歯髄由来の幹細胞培養上清」「ヒト脂肪由来の幹細胞培養上清」の3種類の治療法をご用意しています。
幹細胞培養上清液には数百種類ものサイトカイン群が含まれています。
サイトカインとは細胞から分泌される低分子のタンパク質であり、生理活性物質の総称です。

これら生理活性物質が肌のターンオーバーを促進したり、抗炎症作用や創傷治癒作用が働き、体内の損傷している部位の細胞を活性化する性質をもつことから、様々な症状を改善することが期待されます。

幹細胞培養上清
培養の様子

スワイプしてご覧いただけます

臍帯(さい帯)由来 さい帯とは赤ちゃんと母体をつなぐへその緒のことで、へその緒を流れる血液のことを『さい帯血』と呼びます。さい帯血には血液を造る細胞(造血幹細胞)が多く含まれていて、機能障害や白血病などの血液疾患治療として使用されることが多いです。
脂肪由来 骨髄由来と同等の能力をもち、より多くの幹細胞を確保できる脂肪由来の間葉系幹細胞の多くは脂肪吸引によって抽出された脂肪を使用します。
歯髄(しずい)由来 子供の乳歯の細胞を採取し、培養した過程で得られる上澄み液を使用します。歯髄(しずい)は象牙質やエナメル質に囲まれているため、がん細胞の侵入など外部からの影響を受けにくく非常に質がよい幹細胞を含んでいるといわれています。
骨髄由来 ヒトの骨髄から採取された幹細胞で、脊髄損傷に伴う神経症や機能障害の改善の他、血液疾患治療で使用されることがほとんどです。
痛みが伴い、採取が困難なため、現在では厚労省から使用法についてガイドラインが出されています。

ヒト臍帯由来幹細胞培養上清

ヒト臍帯由来幹細胞培養上清とは

臍帯(さいたい)とはへその緒のことで、へその緒を流れる血液には、赤ちゃんの成長に必要な幹細胞が大変多く含まれています。
出産時にしか採取できない貴重な臍帯⾎に含まれた造⾎幹細胞は、他組織由来のものより若い細胞が非常に多く含まれるため、含有しているサイトカイン量が格段に高いことが特長です。
⽩⾎病や再⽣不良性貧⾎などの⾎液疾患の治療にも適⽤されています。

ヒト臍帯由来幹細胞培養上清

点滴投与で期待できる効果

  • 白血病
  • 再生不良性貧血
  • 機能障害
  • 小児難聴
  • 脳性麻痺
  • 自閉症

皮内注射・塗布・点鼻で期待できる効果

  • 脳梗塞
  • 脊髄損傷
  • 多発性硬化症
  • 低酸素虚血性脳症
  • パーキンソン病
  • アルツハイマー型認知症
  • 末梢神経障害
  • 劇症肝炎
  • 慢性肝炎
  • 肝硬変
  • 骨欠損
  • 骨粗しょう症
  • 歯周病
  • 関節炎
  • 間質性肺炎
  • 糖尿病
  • 糖尿病性腎症
  • 糖尿病性神経障害
  • アトピー性皮膚炎
  • アレルギー性皮膚炎
  • 脱毛症
  • 心疾患
  • 関節リウマチ
  • 花粉症

ヒト歯髄由来幹細胞培養上清

ヒト歯髄由来幹細胞培養上清とは

子供の抜いた乳歯や親知らずから歯髄を採取します。歯髄には幹細胞が含まれており、優れた増殖力を持っています。中でも、最も強い再生力を持つ幹細胞は「乳歯歯髄由来」と言われています。その歯髄由来の幹細胞を培養した過程で得られる上澄み液を治療に使用します。

歯の断面図
乳歯歯髄

点滴投与で期待できる効果

○糖尿病・糖尿病性末梢神経障害・糖尿病性腎症の改善
○頚椎症や腰椎症による抹消神経障害の改善
○疲れやすさ・肩こり等の改善
○肌の抗酸化作用、シワ改善や防止、ホワイトニングなどアンチエイジング効果 他

皮内注射・塗布・点鼻で期待できる効果

  • 脳梗塞
  • 脊髄損傷
  • 多発性硬化症
  • 低酸素虚血性脳症
  • パーキンソン病
  • アルツハイマー型認知症
  • 末梢神経障害
  • 劇症肝炎
  • 慢性肝炎
  • 肝硬変
  • 骨欠損
  • 骨粗しょう症
  • 歯周病
  • 関節炎
  • 間質性肺炎
  • 虚血性心疾患
  • 糖尿病
  • 糖尿病性腎症
  • 糖尿病性神経障害
  • アレルギー性皮膚炎
  • 脱毛症

ヒト脂肪由来幹細胞培養上清

ヒト脂肪由来幹細胞培養上清とは

腹部などから採取されるヒト脂肪由来の幹細胞を培養して得られる上澄み液のことを指します。数百種類のサイトカイン群に、成長因子・神経再生因子・免疫調整因子・抗炎症性因子が豊富に含まれています。各種感染症検査・病原体検査をクリアしたものだけを点滴投与します。

乳歯歯髄

点滴投与で期待できる効果

  • 老化防止(アンチエイジング)
  • 疲労回復
  • 男性機能回復
  • 視力回復
  • 睡眠障害改善
  • 血行改善
  • 肝機能障害の改善
  • 育毛・発毛促進
  • リウマチ

皮内注射・塗布・点鼻で期待できる効果

  • 脳梗塞
  • 脊髄損傷
  • 多発性硬化症
  • 低酸素虚血性脳症
  • パーキンソン病
  • アルツハイマー型認知症
  • 末梢神経障害
  • 劇症肝炎
  • 慢性肝炎
  • 肝硬変
  • 骨欠損
  • 骨粗しょう症
  • 歯周病
  • 関節炎
  • 間質性肺炎
  • 虚血性心疾患
  • 糖尿病
  • 糖尿病性腎症
  • 糖尿病性神経障害
  • アレルギー性皮膚炎
  • 脱毛症

培養上清に含まれる主なサイトカイン

スワイプしてご覧いただけます

サイトカインの種類 主な効果
PDGF 血小板由来成長因子 線維芽細胞の増殖を促進、損傷組織の増殖・再生
TGF-β、TGF-α トランスフォーミング成長因子 抗炎症、創傷治療
HGF 肝細胞増殖因子 組織再生
CNTF 毛様体神経栄養因子 神経幹細胞の増殖促進・活性
GDNF グリア細胞株由来神経栄養因子 神経細胞の分化・成長ドーパミン取り込み促進
NGF 神経成長因子 老化防止、パーキンソン病・アルツハイマー病の予防
BDNF 脳由来神経栄養因子 神経細胞の生存維持・成長促進
VEGF 血管内皮細胞増殖因子 育毛、発毛
EGF 上皮成長因子 シミ、くすみ、表皮ターンオーバーの機能改善、シミ予防
KGF ケラチノサイト成長因子 育毛、発毛
IGF インスリン様成長因子 皮膚再生、シワの改善、ハリ等の弾力の再生、育毛

よくあるご質問

幹細胞培養上清液はどのように体内に投与されますか?
治療する患部に合わせて点滴投与・皮内注射・塗布・点鼻によって投与します。
幹細胞培養上清液の副作用やダウンタイムはありませんか?
当院では幹細胞は厳しい衛生面をクリアした環境で培養された安全性が高い培養液を使用しています。投与方法によっては投与後に赤みや発疹、内出血、腫れ、熱感を感じるが場合がございますが、ダウンタイムがないため施術が終わったらすぐにお帰りいただけます。

ご予約ご相談はこちら

0120-487-425

受付時間:全日 10:00〜19:30